Trung tâm tiếng Nhật Kosei - Nơi học tiếng Nhật tốt nhất tại Hà Nôi

Cấu trúc đề thi JLPT N1

Cùng Trung tâm tiếng Nhật Kosei nghiên cứu cấu trúc đề JLPT N1 và chinh phục thôi nào!! N1 là cấp độ cao nhất trong thang đánh giá thuộc Kì thi năng lực tiếng Nhật JLPT. Chắc chắn mỗi thí sinh đều phải bỏ ra rất nhiều thời gian, công sức và tiền bạc,.... Kì thi đâu tiên của năm không còn xa nữa,... 

CẤU TRÚC ĐỀ THI JLPT

Cấp độ N1

cấu trúc đề thi jlpt n1

 

Tổng thời gian thi: 170 phút (chưa kể thời gian nghỉ giải lao giữa các phần thi)

Điểm đạt : 100/180

Điểm tối thiểu cần đạt trong từng phần thi: 19/60

Bài thi gồm 2 phần, cụ thể như sau:
 

I – Kiến thức ngôn ngữ (từ vựng, ngữ pháp) và Đọc hiểu
(もじ・ごい・文法・読解)

Thời lượng : 110 phút

Tổng số câu: 69-70

Tổng điểm : 120

Dạng câu hỏi

Mục đích

Số lượng

もんだい1

Kiểm tra cách đọc kanji

6 câu

これから概略をご説明します。

1 がいかく 

2 きかく

3 がいりゃく

4 きりゃく

 

もんだい2             

Tìm từ phù hợp với văn cảnh

7 câu

議会に提出された条例は賛成多数で( )された。

1 判別 

2 採取 

3 選出 

4 可決 

 

もんだい3

Tìm cách diễn đạt tương tự hoặc gần nghĩa

6 câu

そのことが一番気掛かりでした。

1 残念 

2 意外 

3 心配 

4 不満 

 

もんだい4

Chọn cách sử dụng đúng nhất của từ

6 câu

抱え込む

1 何度も繰り返して覚えることで記憶をしっかり抱え込むことができる。

2 問題が生じたら一人で抱え込まず上司や同僚に相談するといい。

3 この塾は今年度から生徒を30人まで抱え込むことができるようになった。

4 母は私が子どものころに描いた絵を今まで大事に抱え込んでくれていた。

 

もんだい5

Chọn ngữ pháp đúng nhất để điền vào chỗ trống

10 câu

この島では春になると花()花が一斉に咲いて島全体を埋め尽くします。

1 だの

2 との

3 なり

4 という

 

もんだい6

Chọn từ đúng nhất để điền vào vị trí (*)

5 câu

彼はこの映画で純粋で不器用な__ __ __ __ までに演じきった。

1 その確かな

2 主人公を

3 見事な

4 表現力で 

 

もんだい7

Đọc bài khóa, điền từ

5 câu

以下は丑年の2009年1月7日に新聞に掲載された文章である。

牛の気持ち

「。。。」牛がどんな気分だったかと考えると切なくて仕方がない。自分の地道な努力が利用されることはさぞかし悔しかったはずだと(1)。がそのことを話すと母は「牛はあまり気にしなかったんだよ。十二支には入れたし。「モーいいか」と思ったくらい」と答えた。少しほっとした。確かに十二支の一番目が二番目に比べて特典があるとも思えない。怒るほどのことでも(2)

さて先日子供が指を怪我した。軽い打撲だとは思ったものの小心者の私はすぐに整形外科へ向かった。車を走らせ医院に辿り着くと駐車場がいっぱいでこれは混んでいるなと焦った。エレベーターに乗ると向こうから走ってくる男性がいる。閉まりかけの扉を開くが相手は礼も言わずに乗り込んできて目的階に到着すると当然のように先に降りさっさと受付へと向かってしまった。

「こちらのほうが先に来ていたではないか!」と言葉が出かかった。(3)頭を過ぎったのが牛のことだ。「ゴール寸前で追い抜かれた牛はこの程度のことは気にかけなかったはずだ。ここは『モーいいか』の精神だ」と思えたのだ。なるほど牛のおかげで(4)と私は気を良くしその後「十二支の民話」の本を探した。読んでみると追い抜かれた牛の場面には「とても悔しがり『モーモー』と怒りました」と書いてある。何と牛(5)怒ったのだ。そのことにショックは受けた。が怒るべき時は怒るこれも大事なことだなと私は調子よく考える。今年の私の目標は「モーいいか」と「もう怒りました」をバランス良く使い分けることだ。。

1 (1)

1 子供から感じられた  

2 子供のことで感じていた  

3 子供ながらに感じた  

4 子供だったら感じただろう  

 

2 (2)

1 ないのかもしれない  

2 ないからだという  

3 ないと思わせたい  

4 ないとしなかったか  

3 (3)

1 一度 

2 そこで 

3 さっき

4 必ず

 

4 (4)

1 助かってきた  

2 助かっていったわけだ  

3 助かっていたかなんだ  

4 助かった  

 

5 (5)

1 も

2 に

3 より

4 ぐらい

もんだい8

Đọc đoạn văn khoảng 200 từ chủ đề đời thường, chọn đáp án đúng

3-4 câu (mỗi đoạn 1 câu hỏi)

人間は、目の前のものやできごとを、自分の目だけで見ているとか、感じているとかというように思うかもしれないが、実際には, 頭の中では、同時に記憶の中から同じような情報を引っ張り出して、素早く比較、検討しているのだ。

つまり、勘がいいとか,察しがいいというのは、目で見たこと、聞いたことだけでものごとを判断しているわけではなく、想像力が発達しているということになる。脳のお記憶をいかにうまく使いこなしているかという差が表れてくるのだ。

(米山公啓 「頭がいい」とはどういうことか にようる)

 

筆者によると,勘や察しがいいとはどういうことか。

1 目や耳で得られる情報から、経験したことのないものごとを瞬時に判断できる

2 今までの記憶にこだわらずに、目の前のできごとの本質を素早くとらえられる

3 頭の中に蓄積した情報を上手に上手に活用し、目の前のものごとを瞬時に判断できる

4 目や耳から入る情報に集中し、その場のできごとの全体を一瞬で理解できる

もんだい9

Đọc đoạn văn khoảng 600 từ, nắm bắt ý chính, từ khóa và mạch suy nghĩ của người viết để trả lời câu hỏi

9 câu (3 đoạn văn, mỗi đoạn 3 câu hỏi)

以下は, 市民向け講座の講師を務めた大学教員の話である。

正直なことをいうと、成人した人々の集まりであるNHK 文化センターで, 美術史の話をするのは, 最初はかなり疑わしい気分だった。というのは、多かれ尐なかれ社会に出たり、家庭を持ったりした経験があって、それなりの見識なり専門なりを持ている人々が、いまさら“役にも立たぬ”過去の芸術に、それほど深い興味を持つだるうなどとは思えなかったからである。また、仮に持ったとしても、それは、自分の好みに合った美術品を, 楽しんで眺める、といった種類のものかと思っていた。ところが、それが大変な間違いだということがわかった。

ひたひたと押し寄せてくる、にせものでない, 深い興味が近頃の大学生にこそ見つけることのできないものであった。はたちになるやならずの若者たちは, 多くの場合, 単位をとるためにそこにいるのであって、どこまで心からきょうみを抱いてそこにいるのか全く疑わしい。(中略)市民講座の熱心さは、かつて, 喜びもなく学生時代を過ごしてしまった人々の、いわばノスタルシーの場合なのであるうか。失われて初めて、その喜びを知ったというわけなのか. 私はそう思うようになった。

ところが、それもまた、間違いだということがわかった。1年と数カ月講座を続けた今は、あることがわかったのである。つまり、芸術は、子供には“わからない”ということである。芸術とは, 人生の経験であり、憧れであり、また失望と悲哀である。一片の絵にも, 人生が詰まっている。人生を生きていないものに、絵がわかるわけがない。もちろん、若者でも、ある程度はわかる。しかし、本当に深くわかるのは、すでに生きた人々である。

 

1 大変な間違いだたあるが、何が間違いだったのか。

1 家庭を持って人が市民講座を聞きに来るとは思えなかったこと

2 専門知識のある人は自分の話を理解できるだろうと思っていたこと

3 社会経験のある人が美術史に大きな関心を示すとは思えなかったこと

4 美術の見識を持った人なら過去の芸術の話に興味を持つと思っていたこと

 

2 市民講座の熱心さとあるが、筆者は講座を受ける人たちが熱心なのはどうしてだと思っていたか。

1 学生時代に感じた学ぶ喜びを懐かしんでいるから  

2 学生時代に知らなかった学ぶ喜びを初めて知ったから 

3 学生時代にあった美術への興味が再びわいてきたから

4 学生時代に学んだ知識をより深めたいと思っているから  

 

3 筆者が市民講座での経験を通して最も強く感じたことは何か。

1 芸術に対する憧れは年をとるにつれて強くなる

2 芸術は人生の経験があってこそ理解できる

3 絵が理解できるようになれば人生に深みがでる

4 絵は人の生き方を表したをもである

もんだい10

Đọc đoạn văn khoảng 1000 từ, nắm bắt ý chính, từ khóa và mạch suy nghĩ của người viết để trả lời câu hỏi

4 câu

以上は、筆者が著書の中で「哲学の役割」について書いたものである。

ここで大切なのは、とりわけ科学の意義と限界をしっかりと見定めて、人間的知の全体をほんとに見渡しうる哲学的知の立場を我がものとすることにある。というのは、科学的知は、二つの限界を持ち、その限界内でしか意義を持たないからである。

一つには、科学的知は、対象を突き放して、第三者的立場で、自分に関わのない客観的事象として眺め、しかも、必ずそのつど、特定の観点からだけ対象を扱い、自分が関心を持つ側面だけを取 しゃしょうり上げ、それ以外の局面を捨象し、(注)決して対象の全体を見ようとはしないのである。だから、科学が進むと、細分化が必至となり、隣の研究室でやっていることが、お互いにはまったく分からなくなる。専門化と特殊化が、科学の運命であり、いかに学際化が叫ばれても、根本的には1この傾向には歯止めが利かない。それはちょうど、近代的病院で、病気を扱う諸部門が、外科や内科等々として、細かく分かれ、人間全体を扱ってくれる部署が存在しないのと、同様である

二つには、科学的知は、対象を、自分と無関係な事柄として扱う客観性がその特色をなしているので、そこでは、私たちが、自己として、主体的に決断して実践的に生きてゆく行為の問題を、本質的に扱うことができないのである。というのも、ある状況のなかで、いかに生きるべきかをよく考え、決断し、行為してゆくためには、来し方行く末をよく熟慮して、もはや無い過去と、いまだ無い将来とを視野に収めながら、現在の状況のなかに突き入ってゆかねばならない。しかし、そのような無いものを視野に収めながら、記憶と期待の熱い思いを抱きつつ行為することは、知覚的に有る現在の事実に検証されることによってのみ確実性を得ようとする科学の実証性とは、まったく別個の事柄だからである。客観的な事実確認のみを大事と考える科学の次元と、人生の岐路に立って、右すべきか左すべきかに思い悩む行為者の立場とは、別個の事柄である。2科学は、いかに生きるべきかという後者の問題を、本質的に扱うことができないのである。

したがって、科学とは別に、存在の全体を視野に収め、世界のあり方の原理的全体を考慮して、世界観の知を育むと同時に、そのなかで、人間はいかに生きるべきであるのかという、人間の主体的 な行為の根本を考究して、人生観の知を形成するところに、哲学的な知の本質的な成立根拠があることになる。哲学が愛し求める真実の知とは、こうした人生観・世界観の根本的にほかならない。

 

1 科学的にもごとを見るとういうことを、筆者はどうのようにとらえているか。

1 現在の事象の一部だけを取り上げて客観的な立場で検証する

2 関心のある対象だけを客観的な立場で検証し未来を予測する

3 過去の経験をもとにして客観的な立場で現在の状況を扱う

4 人間的知の全体を客観的な立場からだけとらえる

 

2 1この傾向とあるが、どうのような傾向か。

1 近代的な研究を行う部門がさらに増えてきた。  

2 特殊な研究対象が排除されるようになってきた。 

3 研究対象をより実践的にとらえるようになってきた。

4 専門分野が以前より細かく分かれるようになってきた。  

 

3 2科学は、いかに生きるべきかという後者の問題を、本質的に扱うことができないとあるがなぜか。

1 客観的な事実確認を重視するものだから。

2 現在の行為だけを主体的に扱うものだから。

3 人間全体を解明すろことができないから。

4 人間の考えや行為の多くをまだ実証できないから。

 

4 哲学的知の重要性はどこにあるか。。

1 人間の生き方の根本を扱えること。

2 主体的に考え方法を示せること。

3 科学的な世界えを視野に入れられること。

4 世界のあり方を客観的にたらえられること。

もんだい11

Đọc một bài luận khoảng 600 từ đề cập đến nhiều đối tượng, so sánh các đối tượng này

  1. câu

 

A アートを買うか買わないか。その後もコレクションし続けるか、止めてしまうのか。

いずれも最初の一点をうまく買えるかどうか、そしてその最初の作品が、自分にとって後々までも価値あるものかどうかで決まってくると思います。

勿論ここでいう価値とは単純な市場価値だけではなく、求めた人にとって、飽きずに長い間付き合い続けられる魅力のことを指しています。この自分満足の部分が大きくないと、なかなか次の一点に手が伸びにくいのではないでしょうか。

アートは大好きだけれど作品を買うほどではないと最初は思っていても、一度購入してみれば、後は堰を切ったように買い続けてしまったコレクターの方達を身近に何人も見ています。

(宮津大輔 『現代アートを買う』による)

B 真にアートの価値が分かる用になるためには、やはり、買うと言うステッブに至らないといけないと思う。実際に買って自分のものにしてこそ、本当にわかってくるものだ。自分がお金を出して手に入れたものだからこそ、愛着も出てくるだろうし、身近において毎日みていることで、いろんな刺激を受けていくはずだ。 (中略) 数万円にしろ、数万円にしろ、いくらかのお金を出して買うんだから、それに見合うだけのものかどうかをしっかり吟味すること。ギャラリーで作品と対峙して、これ、おもしろいな、とか、好きだなと心を動かされる作品に出会えたら、さらに、どうして自分はこれが好きなのか、一歩踏み込んでその理由を考えてみることだ。 大切なのは、自分にとって、これは充分な価値のあるものだと思えるような、自分自身の基準を持つということである。

(小山登美夫 『その絵、いくら? 現代アートの相場がわかる』による)

 

1 A とB はアートを買うことについて、どのような考えを持っているか。

1 Aは一つ買ってみることがアート収集につながると考え、Bは心を動かされたらすぐに買ったほうがよいと考えている。

2 Aは最初に買った作品がその後のアート収集に影響すると考え、Bはアートを理解するには買うことが欠かせないと考えている。

3 Aは市場価値の高いものを買うことが重要だと考え、Bは作品が好きだと思う理由をよく考えてから買うことが大切だと考えている。

4 Aは買うほどではないと思った作品でも買うことが重要だと考え、Bは作品を選ぶときの基準を高く設定することが大切だと考えている。


2 アートの価値について、A とB が共通して述べていることは何か

1 アートの価値と、市場価値は連動している。

2 アートの価値と、買い続けることで分かるものである。

3 アートの価値とは、買い手の価値観で決まるものである。

4 アートの価値は、多くの人に共有される価値観によって決められる。

もんだい12

Đọc hiểu văn bản khoảng 1000 từ, đối chiếu các đáp án và chọn đáp án phù hợp nhất

4 câu

眺めていると、東京の空には意外にたくさんの鳥が飛んでいる。カラスやスズメばかりではない。カモメもいるし、僕には種類のよくわからない鳥もいる。それらは町人や人家に「適応」した都市鳥ではなく、野生の鳥である。そのような鳥が、コンクリートのビルの上を何事もないように飛び、何の屈託もなく、ビルの一角にとまる。まるで森や林の木の枝にとまるように。(中略)

ツバメが人家の軒先に巣をつくるのは、スズメを避けるためだということを明らかにした研究がある。スズメはふだんはあまり人間を恐れないが、ひなを育てるときは人間を避ける。だから、人がひんぱんに出入りする店先などには巣をかけない。ツバメはそれを利用する。そういう店先の軒に巣をつくれば、嫌なスズメはやってこない。昔、ツバメがたくさん巣をかけると、店は繁盛するといわれた。話は逆であって、繁盛している店にツバメが集まってくるのである。

今、大都市にはツバメがめっきりすくなくなった。かつてのように、どの通りを歩いていても、子育てのために餌を持ち帰るツバメが飛び交う姿は見られなくなった。おそらくツバメたちは、町そのもののつくりや、人間の存在が嫌いになったのではないだろう。町が人工的にきれいになりすぎて、餌にする虫があまりにも減ってしまったので、町ではひなも育てられなくなったから、都会には棲まなくなったのである。

こういう事例を見ていると、自然保護とか自然との共生ということについて、尐し考え直す必要があるのではないか、という気がしてくる。

多くの動物たちはわれわれが思っていたよりもずっとしたたかである。自分たちの生活の基盤になる条件さえそろっていれば、たとえその条件が人工のものであとうとも、そしてそこをたくさんの人間がうろうろしていようとも、平気で棲みついてしまう。カラスやツバメのように、人間がいることをむしろ利用しているものだって、けっして尐ないとはいえない。都市周辺で急速に増えつつあるタヌキやキツネもその例である。人間がいるおかげで豊富な食物がたやすく手にはいるようになった。命がけで食物を探す必要はなくなったのだ。

けれど、都市化によってツバメは餌を失った。

 

1 ツバメが人家の軒先に巣をつくる理由として適当なのはどれか。

1 人家の軒先では、ツバメが子育てに必要な餌を得ることができるから

2 人家の軒先は、店の軒先ほど人の出入りがひんぱんではないから

3 ツバメの天敵であるスズメが、常に人間を恐れて近寄らないから

4 ツバメの嫌うスズメが、人のいるところではひなを育てないから

 

2 筆者によると大都市でツバメが尐なくなったのはなぜか。

1 森や林が失われたから

2 巣をつくりにくくなったから

3 カラスやスズメが増えたから

4 食物を得るのが難しくなったから

 

3 多くの動物たちはわれわれが思っていたよりもずっとしたたかであるとあるが、どのような点でしたたかだと筆者は考えているか。

1 都会であっても森や林があれば巣を作る 

2 生きるための条件が整えば都会で生活する

3 都会であっても餌がなければ命がけで探す

4 人間を避けることができれば、都会に棲みつく


4 この文章で筆者が言いたいことは何か。

1 都会を去った動物たちが再び人間と共生できるような対策を立てる必要がある 

2 都会での生活は動物にとって実は利点が多いということを認識する必要がある

3 自然との共生を考える際には、動物の生存に必須の条件を尊重すべきである

4 動物たちの生活を守るために環境汚染を防止し、自然を保護すべきである

もんだい13

Đọc văn bản quảng cáo, tờ rơi, tin hành chính… khoảng 700 từ, tìm thông tin đúng

2 câu

商品のお届けについて

お届け予定

•           お申し込みから1週間前後で配達します。

•           家具や電化製品などの大型商品は、2週間以上かかります。

•           お申し込み商品が2個以上の場合、別々にお届けする場合があります。

配達曜日・時間帯の指定

配達日の日時指定は、お申込み日から1週間目以降となります。

<時間帯指定> ❶午前中 ❷12:00~14:00 ❸14:00~16:00

❹16:00~18:00 ❺18:00~20:00 ❻20:00~21:00

贈り物の配達

•           商品は贈り先へ配達し、振込用紙はお申し込みになった方へお送りします。

•           お電話でのお申し込み:お届け先をお話しください。

•           インターネットでのお申し込み:所定欄にご入力ください。

•           ハガキ・FAXでのお申し込み:申込書の「贈り物」に〇をつけてください。贈り先の電話番号を必ずお書きください。

※誕生日やクリスマスプレゼント用の特別包装をご希望の場合

•           お電話でのお申し込み:特別包装希望とお伝えください。

•           インターネットでのお申し込み:所定欄にご入力ください。

•           ハガキ・FAXでのお申し込み:備考欄に「誕生日(クリスマス)包装希望」とお書きください。

大型商品の配達

•           家具や電化製品等の大型商品は、配達員がご希望の場所に設置いたします。

•           窓やベランダから吊り上げて搬入する場合は、別に料金がかかります。

商品お届けについてのお問い合わせ先:0120-123-〇〇〇

1 9月1日にソファを申し込んだ人は、配達日をどのように指定できるか

1 9月8日以降の日時が指定できる。

2 9月15日以降の日時が指定できる。

3 配達日は指定できないが、2週間以内に配達してもらえる。

4 9月15日以降の配達日が指定できるが、時間は指定できない。


2 誕生日プレゼント用に包んでほしい人がファックスで申し込む場合、申し込み用紙にどのように書くか

1 申込書に自分の住所と電話番号を書き、備考欄に相手の誕生日を書く。

2 申込書の「贈り物」に〇をつけ、相手の住所を書いて、備考欄に自分の電話番号を書く。

3 申込書に相手の住所と電話番号を書き、備考欄に自分の電話番号と「誕生日包装希望」と書く。

4 申込書の「贈り物」に〇をつけ、相手の電話番号を書いて、備考欄に「誕生日包装希望」とかく。

                                                                II - Nghe hiểu

(ちょうかい)

Thời lượng : 60 phút

Tổng số câu: 37

Tổng điểm : 60

Dạng câu hỏi

Mục đích

Số lượng

もんだい1

Nghe hội thoại ngắn (có đáp án viết sẵn), nắm bắt thông tin cần thiết, biết phải làm gì tiếp theo

6 câu

もんだい2             

Nghe hội thoại ngắn (có đáp án viết sẵn), hiểu được thông tin mới sau khi nghe hội thoại

7 câu

もんだい3

Nghe hội thoại ngắn, nắm bắt ý chính

6 câu

もんだい4

Nghe hội thoại ngắn, chọn câu trả lời thích hợp

14 câu

もんだい5

Nghe hội thoại dài, từ đó so sánh các thông tin

4 câu

Cùng Trung tâm tiếng Nhật Kosei luyện thêm đề nào 

>>> Đề thi thử JLPT N2 - Kỳ tháng 7/2019 Kosei

>>> Đề thi chính thức JLPT N2 tháng 12/2018

>>> 17 cách thể hiện sự lo lắng trong tiếng Nhật

TIN LIÊN QUAN